スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイトフォト離陸 

ばさーーっ
ばっばばばっっ。

ふぁーっ。

0130-1.gif

ばたばたっばたばたっ

0130-3.gif

0130-2]

すーーっ。すいーーーーっ。

0130-4.gif




次回への反省は
ブレの補正でしょう。
今後の目標は
真下を写すこと、鳥を写すこと。

今回のタイマーシステムを作るのに、アメリカのオモチャ(シリーパティ)を現地より支給してくださいました、こぺいさん。
本当にありがとうございました。

スポンサーサイト

凧揚げはスポーツの一種 

1月13日 日曜日。
天候晴れ。強風。

荒川河川敷で凧揚げ。

0114.gif


東急ハンズで5000円ほどのスポーツカイトを購入し、この日が本番。
ちなみに前回のは2000円弱。

糸を握った左右両手に風の力を受け、それぞれの糸を張ったり緩めたりする。
パワーと技術、両方が要求される。
凧揚げがスポーツだと感じる。

それなりに上手くなってから、落とし方を考察。
どうやったら凧がゆっくりと舞い落ちるか検討。

いつか鳥(バード)を撮ることを誓って。この日は解散。

続:カイト イン 葛西臨海公園 

先週に引き続き、本日もまたカイト。
場所は葛西臨海公園。
とても快晴。
残念ながら微風。

1125-2.gif


1125-1.gif


さて。
前回投稿したシリーパティタイマー。さらにカイト。
その他いろいろと組み合わさって、こんなことになっとります↓

1125-4.gif

で。。。
さらに、こんなことに↓

1125-3.gif

まだ実験途中の段階ということで、ここでは詳細については語らずでおきます。もう少しお待ちを。
とにかくいろいろな反省点が見つかった点で今日は収穫が多かったようです。
年末までにせめてもう一度挑戦しましょ。
それまでこのネタ引っ張ります。

そして大晦日。ついに本丸、万博公園へ出陣予定。
乞うご期待ですね。
特に吹田のひと。

シリーパティ タイマ 

さあシリーパティはいったい何に使われたのか。
以前から話題にしているあのオモチャ

実はタイマーに使いました。
何故タイマーなのか、タイマーを何に使うのか。は次回明らかにするとして。
今夜完成した装置が↓


1123-1.gif

ジジジジ・・・・(実際にはジジジジとはなりません。)

1123-2.gif

ジジジジ・・・・

1123-3.gif

ピンッ

おおっ。

シリーパティは装置下部の真鍮管の中に仕込まれています。
シリーパティの粘性と輪ゴムの引張りで真鍮が回転してピンッとタイマーがおりる仕組みです。

さあさあ次回。この台にあれがついて、あれと繋がって。
あれやこれやで・・・・


そろそろこのネタも終盤かな。

カイトイン新宿 

ここは新宿です↓

1118-1.gif

というと、、、
えっ、本当に。となるかもしれません。
とくに東京に出て間もない人にとっては。

でも新宿。
広々とした芝生の向うにビル群が並んでおります。

ここ、正確には新宿御苑。
公園です。
東京は大阪と違って、こんなでっかーい公園が都心にもあるんですね。
ちなみに入場料おとな200円也。

で、何をしにきたかというと。。。
カイト。
そう。凧揚げ。

1118-2.gif

ぶわっ
ふわっっ


・・・

あっ
ぎゃっ
・・・
やばっ

1118-3.gif

お決まり。

けど、なんとか救出できてひと安心。
いやいや。

ちなみにこれ、まだ実験途中のネタ。
来週の日曜には、その全貌が明らかになりそうなのでご期待ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。