スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマは乾式 プレキャスト 

いまは設計をしております。
改築工事。

今回のテーマが徐々に明確になってきました。
それは、可能なかぎりプレキャスト(工場生産、乾式工法)でおこなうこと。
こう言ってしまうと、全てメーカー品に頼っているみたいになります(たとえイナックスのキッチンも工場生産だから)が、そういわけではありません。

基本の精神:工場(木工工事も含む)でつくって現場で組立て。パタパタッと素早く組立て。
あと、もうひとつ大事なのが、できる限り部材(ひとつのセット)が解体可能なこと。乾式なのにがっちりと固定・固着させてはあまり効果的ではありません。
なのでビス止めが基本となります。釘・ノリは遠慮したい。

↓が今進行しているプレキャスト計画
木造軸組(手刻みにしろプレカットにしろ)
外壁下地パネル
外壁化粧パネル
内壁パネル
床パネル
可動間仕切壁(扉)パネル
離れ・母屋のジョイント廊下

など。
列挙しているだけで、なにやらすごいことになりそうですが。
この辺の詳細はのちほど。

ほかに基礎とかもできれば。。。。参考にこんなのあります。
プレキャストコンクリート基礎
いろいろなところでみんながんばっています。
かなりイケてます。

こういったアイデア。結局、もののつくり方までリアルに考えないと意味がないわけで、そこがむしろ設計(施工のための準備としての設計)の面白いところ。
まだまだ勉強中だけれども。

スポンサーサイト

コメント

寒いね~!

あけおめ~!みてみて→http://gabriel.s299.xrea.com/

プレキャスト基礎

止水が上手くいけばいいね。

そうですね。

koiさんへ
プレキャスト基礎はすごそうですね。

あと。
今回、やっぱり外部の建物部分では、雨仕舞い、止水が大きな問題だなあ、ということになっています。屋根のかけ方とデッキの部分、母屋と離れの接合部分、駐車場の半地下部分などです。

・・・

↑かおるさん(知り合いではありませんが)のリンク先。すごいことになっています。今回ばかりは無視しません。
「自力で学費を払い続ける現役女子学生がたったの2ヵ月と21日間で投資競馬で3700万円を超簡単に手にした」(リンク先からの引用)そうです。

現役女子学生の方。挑戦してみてください。家が建てられます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hsihp.blog122.fc2.com/tb.php/62-0c23868f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。